逆SEO対策(リバースSEO対策)により、貴社に対する誹謗中傷や悪評といったネガティブ検索結果表示を阻止します

2012.06.1

1ドメイン2サイトルール

検索エンジンには「1ドメイン2サイトルール」というものがあります。これは、1つの検索キーワード(検索結果) に対し、1ドメインにつき2サイトまでしか原則表示されないというルールです。しかし、最近は検索結果の1位に表示されるドメインに関しては同一ドメインが1位から4位くらいまでを占めるケースが一般的になっています。よって、対象サイトが1~4位の上位に表示されている場合では、同一ドメインサイトを4サイト以上必要とするケースも多くなってきています。検索結果上位に位置する情報に関しては多くの情報を公開することがユーザーに対して有益だという検索エンジンの考えでしょう。それだけ作業量が増えるということです。逆SEO対策も年々難易度が上がってきています。

無料相談はこちら
無料相談はこちら