逆SEO対策(リバースSEO対策)により、貴社に対する誹謗中傷や悪評といったネガティブ検索結果表示を阻止します

2013.03.12

風評被害・誹謗中傷で起きる損失と逆SEO

逆SEOは会社や商品の誹謗中傷や悪評を書いているサイトの検索結果を11位以下に落とします。
逆SEOは特定のサイトの順位を押し下げていきます。
逆SEOはSEOの応用です。
逆SEOはインターネット上で行います。
逆SEOは風評被害などにも使えます。
悪評を下げるのは逆SEOです
最近注目されているのは逆SEOです
風評被害や誹謗中傷で起きる損失というのはすぐには体感出来ません。
その為に、ネット上に誹謗中傷サイトや悪評サイトがある事は分かっていても、今現在において実害がないと考えて放置しているところもあるようです。しかし、インターネットユーザーの大半は検索エンジンを利用して、検索エンジン経由で各サイトを閲覧しているというデータがあります。
悪評サイトや誹謗中傷サイトが検索エンジンの検索結果で上位に表示されてしまっていては、多くの人の目に付くようになり、結果的に少なくとも会社のイメージは損なわれてしまいます。
風評被害で売り上げが落ちてしまう可能性だって否定出来ません。
それだけではなく、元従業員たちが悪意のある書き込みを掲示板にして、それを就職活動中の学生さんたちが見てしまうと、普通は就職したくないと考えますよね。そうすると新規採用にまで影響が出てきてしまうのです。誹謗中傷サイトは放置せずに、なるべく早めに対処しましょう。
逆SEOでした。
【関連ワード】
逆SEO対策 逆SEO方法 逆SEO費用 逆SEO料金 逆SEO手法
逆SEO外部 逆SEO内部 逆SEOyahoo 逆SEOグーグル 逆SEOエーディーシー

無料相談はこちら
無料相談はこちら