逆SEO対策(リバースSEO対策)により、貴社に対する誹謗中傷や悪評といったネガティブ検索結果表示を阻止します

2012.10.2

逆SEO対策のことを話す

お久しぶりです
今回は逆SEO対策のことを話すことにします
SEO対策はYahooやGoogleの検索エンジンなどで上位表示を目指すことになりますが、逆SEO対策としてライバルサイトの表示ランクを落とすといった行為をする業者があるようです。
落とされたWEBサイト運営者はたまったものじゃありません。
お金をかけて業者に頼みSEO対策を行って上位表示させたのに外部業者から逆SEO対策されては営業妨害にもなりかねません。
このような業者に対しては、警告を与えてほしいものです。
やり方も悪質です。
ライバルサイトにスパムサイトからリンクをたくさん貼り付けるような内容です。
このような業者は長続きしないと思います。
またこういった目的ではなく逆SEO対策を行う場合もあるようです。
例えば会社のホームページをインターネット上で宣伝していますが、その会社の批判したサイトや2ちゃんねるに悪口が書かれたサイトなどが同じページにあったらどうでしょうか。
会社の評判はガタ落ちになってしまいます。
このような悪質なサイトを逆SEO対策して表示ランクを落とすということになります。
この逆SEO対策は、SEO対策ができる方なら可能のようですが、通常のSEO対策より手間がかかるそうです。
こういった健全な逆SEO対策を行っている業者はありますので、風評被害などある場合調べて依頼された方がよさそうです。

無料相談はこちら
無料相談はこちら