逆SEO対策(リバースSEO対策)により、貴社に対する誹謗中傷や悪評といったネガティブ検索結果表示を阻止します

2012.10.29

逆SEOと問題サイト

お久しぶりです
今回は 逆SEOと問題サイトなどを語ります
YahooやGoogleなどの検索エンジンで、自社名やブランドが悪く書かれてるページが検索順位の上位に来てしまっている。
そのために起きてしまう、営業機会の損失や、雇用機会の損失、企業・ブランドイメージの低下・・・。
いわゆる、風評被害が近年増加しております。大企業といえども、風評被害によりこうむる被害は無視できないほどの問題になってきています。
インターネットで、御社の情報を調べたユーザーがまず目にするのが検索エンジンの上位に来ている情報です。
検索した人のほとんどは、検索結果の1ページ目までしか見ません。
「上位に来ている情報なら確実だろう」とクリックをしてユーザーが見たものがもし、あなたが誹謗中傷されているサイトだったら?
こういったいわゆる「誹謗中傷サイト」を、検索結果の上位から落とし、御社の企業イメージを回復・守る、それが逆SEO対策です。

無料相談はこちら
無料相談はこちら